Evidence-Based Design

Evidence-Based Design

自然現象から法則を見つけ出し現象をコントロールする技術を考える

フロー図

自然現象から法則を見つけ出し現象をコントロールする技術を考える―その体系が「Evidnece Based Design」です。 解析技術(シミュレーションやデータ分析)はコンピューターによって発展し、時代にふさわしい新しい理論を生み出してきました。今までその多くは現象発生の原因把握のために利用されてきましたが、我々は解析技術が持てるパワーを引き出し、現象をコントロールするための方法として活用します。

  • ESD噴霧実験
    ​天候によって噴霧の角度が異なる現象を実験により再現 ※理化学研究所共同研究
  • 流体シミュレーション
    ​液滴を粒子としてシミュレーションし、蒸発の速さが角度に影響することを実験により再現
  • 数式化
    ​温度・湿度と噴霧角度の関係式を計算式で表すことで、噴霧の制御に利用

製品についてや事業内容など、どんなことでもお気軽にお問合せ下さい。お一人お一人に丁寧にご対応させて頂きます。

お電話でのお問合せはこちら

03-6457-4344

メールでのお問合せはこちら

お問合せ