news

「第29回 設計・製造ソリューション展(DMS)」出展

展示会
2018-06-23
「第29回 設計・製造ソリューション展(DMS)」出展

株式会社コアコンセプト・テクノロジー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:金子武史、以下CCT)は、2018年6月20日~22日に東京ビッグサイトで開催された「第29回 設計・製造ソリューション展(DMS)」に出展しました。

29回目を迎えた今回は、2,522社(うち海外から408社)が出展、88,679人(うち海外から2,162人)が来場する大盛況となりました。

CCTのブースでは、「IoT」「3D」「AI」をキーワードに、Orizuruの新しい製品「Orizuru IoT」と「Orizuru 3D」、「AI事例」の展示を行いました。

「Orizuru IoT」は、「Orizuru」が提供している「ゲートウェイ」、「データプラットフォーム」、「ダッシュボード」をパッケージ化した商品で、設備を制御しているCNCやPLC、ロボット、各種センサーとゲートウェイが通信することでリアルタイムにデータを取得、蓄積していくことが可能です。 取得されたデータは一元管理され、リアルタイムにダッシュボード画面に表示することができます。「Orizuru 3D」は3Dデータをクラウドで管理、表示、検索できる機能を備えています。

多くのお客様が実現したいと考えられている、工場、ライン、設備単体の稼働監視や故障原因の特定も、「Orizuru IoT」を活用することで可能になります。ゼロベースからIoTシステムの開発をすると大規模投資が必要になりますが、「Orizuru IoT」であれば短時間で設備との通信を確立させることが可能です。

CCTはお客様の課題やIoTの導入目的を伺い、ご予算に合わせた形で「Orizuru IoT」の導入及びスマート工場化を支援いたします。

Orizuru公式ホームページ

https://orizuru.io

本件に関するお問い合わせ先

株式会社コアコンセプト・テクノロジー
広報担当 Email:pr★cct-inc.co.jp
(メールでご連絡いただく際は、お手数ですが★部分を@に置き換えてご送信ください)

contactcontact downloaddownload