ITを活用した業務効率化の
アイディアや事例をご紹介

検索結果一覧

活用 の検索結果

ITシステム活用による業務効率化

ITシステム活用による業務効率化〜その実態と実践にあたって押さえるべき注意点〜

日本の生産年齢人口は、2015年時点の7,592万人から、2060年には4,418万人まで減少すると予測されています(※1)。そのため、国内企業が中長期的な成長を実現するには、業務効率化によって一人ひとりの生産性を高めたうえで限られた人的リソースで業績を維持あるいは向上していく必要があります。 一方で、日本は諸外国と比較した場合の労働生産性の低さが度々指摘されています。実際、OECD加盟36カ国のうち、2017年時点で日本の

国内企業・自治体は業務効率化を目指して先端テクノロジーをどのように活用しているのか?

【最新事例を紹介】国内企業・自治体は業務効率化を目指して先端テクノロジーをどのように活用しているのか?

今日では多くの国内企業・自治体が様々なITシステムを駆使して業務効率化に取り組んでいます。そして、一部では様々な先端テクノロジーを活用することでさらなる業務効率化を目指す取り組みが加速しています。 そこで、本コラムではRPA、AI、IoTといった先端テクノロジーを活用して業務効率化に取り組んでいる国内企業・自治体の事例を紹介します。 国内企業・自治体における先端テクノロジーを活用した業務効率化の取り組み事

pagetop